日別アーカイブ: 2014/02/26

白樺の根っこ。静かな時間。

白樺の根っこでリムをかがった白樺かごは、いろいろなデザインがあって見ているだけでも素敵です。
仕上がってみると、しっかりと丈夫なかごになり、実用的でもあります。nekkokago_300

rim_300

根っこを採取した夏の1日。
池で根っこの土を洗いながら、ナイフで皮を削いでいきます。
すると白い根っこがあらわれて、くるくるっと丸めて保管しておきます。
そうすることで、いつでも使えるようになる、魅力的な素材です。
でも、たくさんは採れないから貴重な根っこたち。
kekko_300
1日~2日以内で、下処理を終わらせるため、集中して根っこと向き合います。
静かで穏やかな時がずっと流れていました。
途中、雨も降っていたけれど、それも心地よくて無心になって。

この根っこの時間がとても好きです。
土に近いからなのかな。心がうれしい。不思議な感じ。
自然の中に溶け込んで、自然との繋がりを心と身体で感じられた時間、
仲間と一緒に根っこに向き合って過ごした時間、ずっと心に残っています。

handbag_300
太い白樺の根っこを留め具にしました

今度、根っこの採取の機会に恵まれたら、
根っこをデザインに組み込んだ白樺かごや作品を
作っていきたいな、とおもっています。

sample_300

photo_300
フォトフレームは細い根っこでふちかがり

樹皮を採取してから、すぐに母からリクエストのあった、
大きな白樺かご(Φ約45cm/H約10cm)もリムをぐるっと根っこでかがり製作をしました。
お茶セットを入れたり、お菓子やパンを入れる働くかごとして、いま、母のもとにありますが、
「みんなの白樺の木」展のために大分から北海道に送ってもらう予定です。
実際に手にとって見ていただけるように、展示にて出品させていただこうとおもっています。

「みんなの白樺の木」展
3月21日(金)-3月30日(日)
イル・ドーノ(北海道千歳市)