日別アーカイブ: 2014/06/30

白樺樹皮採取。初夏の森へ。

2014saisyu_450

忘れられない夏の1日。

生きている白樺の木から樹皮をいただいた去年の夏、
作り手である自分にとって、心の中心となる想いがすっと降りてきた日。

採取するまでにたくさんの想いが巡り、自分と向き合う日々が続きます。
6月は、森へ行ったり、庭の野菜やお花の世話をしたりと自然と共に過ごしていました。

今年もいくつかの場所で少しずつ樹皮をいただくことができました。
しっとりと美しく艶やかに輝やく、黄金色の樹皮です。
鳥のさえずりを聴きながら、爽やかな風を感じながら。

今年、白樺の樹皮を採取できなかったら、それでよいとおもっていました。
自然の理を感じ、意識しながら、心の声に耳を澄ませて。
もし許していただけるなら、きっとよいタイミングがあるかな、と信じて。
でも少しドキドキしながら、この日を待っていました。

「おじゃまします。」とキラキラしている森へあいさつをして入ります。
帰るときは「ありがとう。」の気持ちと自分の想いを、
白樺はもちろん、森の木々たちにも語りかけ伝えました。

ある山には、お地蔵さまがいらっしゃって、
地主さんへ許可を取ってくださった方と一緒にごあいさつをして、
そして、また帰る時もごあいさつをさせていただきました。
近くには小川も流れていて、水辺まで鹿の道が続いていました。

たくさんの方々にご協力をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんの想いと共に、心に寄りそうような白樺かごづくりをしていきたいとおもいます。

本当にありがとうございます。

 

日々の暮らし、白樺かごづくり。
ayaco yoshioka